ホーム > ブログ

ブログ

2016年 申年

新年明けましておめでとうございます。

皆様にとって、2016年が輝かしい一年でありますようにお祈りいたします。

明日7日(木)よりレッスン開始となります。

今年もヴァイオリンの無限大の響きを楽しみながら音創りしたいですねhappy01

2016湯沢冬①.jpg  2016湯沢冬②.jpg  2016湯沢冬③.jpg

↑ 年末年始は今年も越後湯沢で過ごしました。雪が少なくて残念でしたが、こんなかわいい“オラフ”に会えましたlovely

 

ディズニークリスマス☆

師走に入り今年も残すところわずかとなりました。

乾燥の季節、インフルエンザや胃腸炎なども心配ですね。

先日、毎年恒例のディズニークリスマス(今回はディズニーシー)を楽しんできましたxmas

パークが一年で一番輝くイベントshine 飾り付けも一つ一つとても素敵heart04

ホットロゼワインwineをしっかりと味わい、気分もup

アトラクションもいくつか楽しみ、ミッキーにも手を振り・・・happy02

年末まではイベントなど大きな仕事が残っていますが、頑張れそうですsign03

皆様もお仕事、パーティーなどお忙しいとは思いますが、お身体に気をつけて乗りきりましょうscissors

シー①.jpg        シー②.jpg

 ↑ ディズニーシーのメインツリーxmas     ↑ 駐車場から観たディズニーシー。日本じゃないみたいlovely

 

素敵な発表会でした♪

先日、高校大学と同じヴァイオリン科だったMさんの生徒さんの発表会を聴きに行ってきました。

クラスも門下も一緒になったことがない私達でしたが、何かと気が合い、今でも良き相談相手happy01

生徒さんは大人(年配の方含めて)が多く、モーツァルト、ヘンデル、バッハなどのコンチェルトを演奏されている方もいらっしゃいました。

まず感じたことは、皆さんがとても楽しそうに弾いていたということです。

もちろん緊張はされていたと思いますが、“自分の創った音を良く聴いて、全身でそれを感じている”のが客席に伝わってきたのですnote

これこそが“音楽”なのですsign03

私も生徒の皆様が、全身で音を表現して楽しく演奏していただけるように、お手伝いができればと思いますhappy02

皆様~ 来年6月の発表会に向けての準備もそろそろですよ~wink

素敵なプログラム.jpg →プログラム表紙絵は、Mさんのお父様が描いた“小さい頃のMさん”lovely

やっぱり生が最高~②~

音楽を色々“生”で感じたこの週末note

まずは娘の小学校最後の音楽会がありました。

ミッションスクールなので、毎日礼拝で讃美歌を歌っているということもあり、生徒全員が一般よりもレベルは高いと思います。

でも器楽合奏を演奏した2年生、6年生が特に素晴らしかったgood

2年生は「トップ・オブ・ザ・ワールド」「銀河鉄道999」でしたが、出だしの前奏部分から全員の息が気持ちがいいほど、ピッタリsign03 リズム感の良さには驚きましたhappy02

そしてさすがの6年生は「ウエスト・サイド・ストーリー」「情熱大陸」を見事に演奏sign03

変拍子に複雑なリズムの連続、パーカッションとアコーディオン、リコーダー、木琴、鉄琴、マリンバとの音の掛け合い、バランスもばっちりgood

練習初めはバラバラでどうしようもないほどだったそうですが、打楽器科卒の先生のご指導でこんなにもまとまるとは・・・さすがリズムのプロsign03

先生に感謝、とても良い想い出になりましたshine

その夜は、私の青春“ジャネット・ジャクソン”のコンサートへheart04

高校時代ダンス部で踊っていた頃は、ジャネットがいつもお手本でした。

そのジャネットと同じ空間にいられるなんてheart01

ほとんどが懐かしい曲で構成されていて、振り付けもあまり変わっていなくて、思わず一緒に踊ってしまいましたhappy02

私と同様、“おひとりさま”で来ている方もたくさんいて、やっぱり同じ年くらいsmile

そして余韻に浸りながら、スーパーアリーナから鼻歌を歌いながら、歩いて帰宅したのでしたlovely

ジャネット①.jpg ジャネット②.jpg

↑VIP席限定プレゼントのバッグとジャネットからのカーネーション

 

 

 

ピアノトリオコンサート 3公演終了♪

昨日、ピアノトリオコンサートが終了いたしました。

さいたま、多摩(一般非公開)、市川と3公演。

いらしてくださった生徒様をはじめ、たくさんの方々に私たちの響きを聴いていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいですnote

今後も3人でもっと良い音を作っていきたいと思っておりますhappy01

また支えてくださったシャイン、沙羅、スタッフの皆様、四季の会の皆様も有難うございましたheart04

tea time concert写真①.jpg tea time concert写真③.jpg

 

 

ピアノトリオコンサートのお知らせ♪

気持ちの良い秋晴れ。

幼稚園、小学校からは運動会の掛け声などが聞こえてきます。

さて10月、11月に小さなピアノトリオコンサートを開くことになりました。

クラシック、ポップス、タンゴ、ジャズ、日本の歌など、午後のひとときをトリオの響きとともに、お楽しみくださいnote

080_18.JPG

Tea Time Concert

クラシック、ポップス、タンゴ、ジャズ、日本の歌など

午後のひとときを ピアノトリオの響きとともに♪

♪ピアノトリオ第1番第1楽章、第2楽章

♪G線上のアリア

♪ディズニーメドレー

♪日本の歌メドレー

♪ポルウナカベーサ

♪アマポーラ   など

ヴァイオリン:芦澤もえ チェロ:山崎明子 ピアノ:森永はぎの

ribbon

☆10月24日(土)カフェギャラリー シャイン(JR与野駅徒歩1分)

☆11月8日(日)沙羅~Sara~(JR都営本八幡駅徒歩5分、京成八幡徒歩2分)

Open 14:00  Start 14:30

¥2500(前売)¥2800(当日)1ドリンクつき

お問い合わせ・チケット:info@moe-violin.com

 

中秋の名月

昨日は雨も早めに止み、レッスンに来る生徒さんたちも濡れずに済みました。

でもまだ湿気が残っていて、楽器の響きもイマイチbearing

市川教室のレッスンを終えたあと、約1年ぶりにピアノのF先生のお宅へtrain

秋のコンサートに向けて、ピアノトリオのレッスンを受けに伺いました。

このメンバー3人でレッスンを受けるのは初めてなので、胃が痛くなるほどの緊張coldsweats02

というか、毎回このような状態で20年近く・・・。

F先生のレッスンはそんな緊張感の中でも、今まで出なかった音を引き出してくださるのです。

音の組み立て方が狂うと響きがなくなり、トリオ(ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)の音のバランスも崩壊していきます。

音数が多く音量のあるピアノ、高音が響きすぎてしまうヴァイオリン、低音域でありながらリズムと高音の延びが要求されるチェロ。

バランスが難しいのですが、ぴったりとはまった時の快感は最高happy02

そして4時間連続(いつものことながら)のレッスンが終わり、外は夜になっていました。

電車を待つ千歳船橋駅のホームから空を見上げると、中秋の名月が輝いていましたfullmoon

中秋 (2).jpg

 

 

誕生日♪

今年もまたこの日(9/14)がきました。

うれしいような悲しいような・・・。でもいくつになっても「おめでとう」と言われるのは本当にうれしいものですhappy01

しかし!朝から色々と起こる起こる!! 忘れ物からはじまり、コンビニで支払いの時に小銭を店員さん方向に思いっきり飛ばしてしまったり、ボーっとしていてひと駅乗り越したり、突然時計が止まっていたり・・・。

「なんて日だwobblysweat01

嫌な感じのまま、レコーディングへ。

そんな気分を引きずっての音入れも何だかしっくりいきません。

無事に終わりスタジオ外へ出ると、かわいいソプラノのNさんと久々の再会happy01

彼女のレコーディングが終わるのを待ち、作詞のTさん、作曲のKさん、編集長Sさんと5人でスタジオ近くで軽い打ち上げをbeer

とりあえず「私、今日誕生日なんです!」とアピールし、ついでにお祝いをしていただきましたsmile

お店のおじさまとおばさまも、気を利かせてくれて、“フルーツ盛り合わせ”をサービスしてくださいましたhappy02 

嬉しくて、嫌なことも飛んでいきました。皆様に感謝sign03

帰宅し、義母からお花とスパークリングワインをいただきましたheart04

そして買ってきたローソンのプレミアムロールケーキにろうそくを立ててみましたbirthday

家族には日を改めてお祝いしてもらえるそうです。

2015もえ誕生日3.jpg 2015もえ誕生日2.jpg

2015もえ誕生日.jpg

バレエ、ライヴ・・・やっぱり"生"が最高!

「あ~今日も雨なのねweep

毎日パッとしないお天気が続き、気温は低めでも湿気がありすぎ!!

楽器も泣いていますcrying

先週は“生”を感じてきました!というのは・・・

まず、オーチャードホールでサンクトペテルブルグ・バレエ・シアターの『白鳥の湖』♪

知り合いに前から5列目という素晴らしい席のチケットをいただいたのですhappy02

プロのダンサーの表現力に魅了されて、ジークフリート(王子)役のデニス様にlovely

その日の夜に夢にまで出てきてくれたのですheart02

そして、待ちに待っていた安室ちゃんのコンサートツアーへsign03

娘と一緒に行くのは今回で4回目です。いつも近所(さいたまスーパーアリーナ)で公演があるので、うれしいかぎり!

安室ちゃんのパワフルさは、衰えを知らず、パワーアップし続けていますup

それと何といっても12人のバックダンサーのキレは最高!

娘のジャズダンスのH先生が今回も参加!しばらくレッスンもお休みでお会いしていなかったので、ステージで先生の踊るカッコイイ姿も見れて大興奮でしたhappy02

やはり共通して感じるのは、“生”は素晴らしいということ。

目から、耳から、鼻から、皮膚から、空気から、全身から・・・。

芸術の秋、皆様も色々なところで“生”を感じていただきたいと思いますnote

音楽の秋♪ ヴァイオリンを奏でてみませんか?

まだ8月だというのに、この涼しさは?

一気にもう秋が来てしまったような・・・そんな気候ですmaple

当教室ではこの秋からヴァイオリンレッスンをはじめたい方の体験レッスン、見学を受け付けております。

初回は無料ですので、ご興味のある方はメールまたは電話にてご連絡お待ちしております♪

※メールの場合は、info@moe-violin.comを受信できるように必ず設定をしてください!!

 

☆レッスン日☆

さいたま教室・・・火曜日(午前中)、木曜日、金曜日(夜)、土曜日

市川教室・・・・・・水曜日、日曜日

※レッスン日は前月20日までに決めさせていただき、調整をします。  

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11